Magazine

三世代ソファ~わが家のシンボルになる家具~

山脇家の皆さんとソファtide 3p。左から綾さん、次男・絃(いと)くん、長男・丈士郎(じょうじろう)くん、慎太郎さん。

ASHIMONOのソファをご愛用中の山脇慎太郎さん(長崎県)。山脇さんのお宅は、奥さまと2人の男の子の4人家族。昨年新築されたばかりのマイホームに合うソファをとお求めいただいたのは、タイド3人掛け(tide sofa 3p)です。7カ月ほどご使用されての感想をお伺いしました。


tide sofa 3p

両サイドのフレームには、斜めに傾いた四角形をあしらい回転する渦を表現。座面は、 潮が凪いだ時に見えてくるまっすぐな水平線をイメージさせるデザイン。tide は、「激しい荒波」と「凪の静寂」、ふたつ海の情景をひとつのソファで表現しています。 …

ダイニングで使うソファ

慎太郎さん「これまでソファのない暮らしだったのですが、マイホームが完成したらソファがあるのもいいんじゃないかと思って。最初はリビングスペース、テレビの前に置いていたのですが、いつも僕が気持ちよく寝てしまっていました(笑)

ある日の来客の際にダイニングの椅子が足りなくなり、ソファを移動させて使ったことがありました。その時の使い勝手が良くて、もしかしてダイニングにソファってありなんじゃないかと思ったんです。それに、せっかくいいソファなんだから家族みんなで使える場所におく方がいいのではないかと考えて、思い切ってダイニングに移動させました」。

綾さん「以前、別のメーカーさんでオーダーした大きめの食卓にもうまくフィットして、食事やおやつ、お絵かきや勉強、いろんなシーンで活躍してくれています」。

子育て中にぴったり

綾さん「これまでは1人1脚のイスを使用していたのですが、ソファは子どもと寄り添って座れるので、お互いに安心感があります。距離が近い分、お茶を飲ませたり、食べこぼしを拭いたりとサポートもしやすくなりました。子どもをゴロンと寝かせることもできるし、イスのようにも床のようにも使えて、すごく便利です。お兄ちゃんが隣に座ると、下の子も負けじとやってくるけれど、そんな時に2人一緒に膝に乗せつつ座れるのもソファだからこそ。お手入れも、気を使わずに気軽にできるよね。」

慎太郎さん「そうそう。よく食べこぼすのですが、サッと拭けばすぐにきれいになるし、気にせずに使っていても傷やシワになることがないので、すごく丈夫だなと思います。それに、イスだとどうしても子どもたちが動かすときに床に傷が付くのですが、ソファは動かせないのでその心配もありません」。

それぞれの使い方と座り心地

綾さん「みんなで使う以外にも、家事の合間やみんなが寝静まった後、1人でコーヒーを淹れてソファに座り、ホッとくつろぎの時間を過ごしていますよ」。

丈士郎くん「トンネルにもなるし、これ(ソファ)大好きだよ」。

「すごいでしょ!」とくぐってみせてくれる丈士郎くん。
レイアウトを変えて、こんな遊び方も。すごい!

慎太郎さん「わんぱくな子どもたちは、ジャンプしたりくぐってみたりして、イス以外の用途で遊ぶことも少なくないです。私は仕事終わりや休日、このソファで外を眺めながらゆっくりとお酒を飲む時間がとてもしあわせですね」。

慎太郎さん「座面も背もたれも程よい弾力で、長時間座っていても疲れないのが気にいっています。座面も深めで広いので、無理なくあぐらがかけるのもありがたいです。来客時にも『このソファかっこいいね』と評判いいんですよ」。

ずっと使い続けたい

慎太郎さん「ASHIMONOさんではリペアもできるとお聞きしてます。今後使っていく中で困った時には、修理や張り替えなどしてもらいたいです。大切に使っていけるっていいですね。気が早いですが、子どもたちが大きくなって孫に会える頃まで、ずっと使えたら嬉しいです」。

メンテナンスしながら長く使える丈夫なソファには、子どもたちの成長や家族の思い出が刻まれていきます。ぜひ、三世代にわたってお使いいただけますように。

リペア/お手入れ
リペア/お手入れ 他社製品対応

「ずっとそばに置いてもらえる家具づくり」をコンセプトに、ASHIMONOでは家具をよみがえらせる「リペア」を推進しています。他社の製品も対応可能です。

全国送料無料

LINE
でお問合せ

ブランド別一覧

無料でご提供しています